無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
使用ギター・エレアコについて 3
0

    今回は実際に録音しました。

    まず比較ですが、生の音(ピックアップ不使用)をマイクで録ったものです。同じメーカーの一つランクが違うものですが、あまり差は感じません。高い方の「APX-8CS」が繊細な感じはありますが、好みもありますからね。

    APX-6SA

    APX-8CS

    次にピックアップからの音です。MTR zoomR8にライン録音です。(エフェクトはオフ)(録音のレベルなどは同じで)

    内蔵のプリアンプが無い「APX-8CS(ピエゾ ピックアップ A1-OSJ の音)」はやはり音が小さいですね。

    APX-6SA

    APX-8CS

     

     

    zoomR8の内蔵エフェクト「finetune」をかけて録音してみるとこうなります。「APX-6SA」の方が掛かりが良いですね。

    コードストロークやアルペジオでは明確に軽やかさや華やかさがありますね。でもソロなどでは「APX-8CS」の方を使ってます。好みですね・・・(^^)

    APX-6SA

    APX-8CS

     

    実際、蒼い月影 過去への扉 二人のために のストロークとアルペジオでは「APX-6SA」です。

    蒼い月影 過去への扉 の間奏ソロでは「APX-8CS」です。

     

    次回は明日にでも、プリアンプA3を通した簡単なソロを録ってみます。

     

     

     

    | Blues Teru | 宅録・ギターの話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://blues.rakki-do.main.jp/trackback/757234